categories

archives

足回りのみを動かした動画UPします!!

今年最後のブログをあげたいと思います!!

今日をサカイに数日間はお休みをいただきとうございます

今年の10月ごろに初めてのブログをあげ、慣れないことを続けてきた

ので疲れました・・・。


今日は今年活動できる最後なので・・・

ここまでのUNI研究会の機体の完成度について書きたいと思います。


実際、文字の説明より動画のほうが分かりやすいと思ったので

下の動画で確かめてください・・・

まだまだ・・・機構、回路、プログラム

すべてにおいて完成形には至っていませんが勘弁してください。



UNI研究会を応援してくださっている方がいらっしゃったならば、

その方々にはお礼を申し上げたいと思います。



話は変わりまして・・・今年の振り返りです。

広報の仕事としてブログあげには苦労しましたね・・・

その原因をつくったのが、もうひとりの広報の一言で始まったことを

一生忘れません・・・

『ブログを週5であげていきます・・・』     ←  んっ あれ・・・

って思いましたね・・・

実はほとんど僕がブログをあげているんですよ。。。


ブログを書くのを一度辞めたら、一生あげなくなる勢いです・・・が、

KRPネタができたら再び書いていきます


残り2日、今年を楽しんでください

今日も・・・今年ブログを読んでいただきありがとうございました!!


よいお年を

  

イヨイヨ本格的にUNIが活発に動き出した!!

UNI研究会は足回りまでを

12月25日完成させる予定だ!

あ!

その日はクリスマスだと!?



これは

サンタからのプレゼント・・・

みたいな
・・・ 




回路班はパソである程度、回路の実装図を完成させ、回路づくりに取り組んでます〜!





機構班は足回りをつくり中








プログラムはプログラムを製作完了し、回路完成まで待機中・・・




明日もUNIの人たちは製作するそうです。

頑張ってください!!

きょうも読んでいただきありがとうございました!!

オシロスコープで見た!PWMの波形!!


最近、オシロスコープは使われていないに等しい状態でした・・・


しかし、今日12月3日をもって再起動しました!

まだまだ勉強が足りない状態ですが、PWMの波形を表示できるようになりました!!

PWMのon,off

↑上図では一周期しか映っていませんが、本当は繋がって右から左へ流れているように見えます

これからは、オシロスコープがテスターより使われるかもしれないです

 

 


UNIの動画!!

昨日に続き、アップに成功した動画を載せます

今日のブログはUNI研究会のメンバーの協力によるものである!!

 UNI研で制作中の機体に使う、サーボレスアーム機構を実際に使えるかどうか物理演算しました。


クランク機構とカム機構とワイヤーリンクの3つの仕掛けを使用しています。
回転している円盤の角度をロータリーエンコーダで制御することで、複数のアームを一つのモータで自在に動かすことを可能にします。

1つの円盤で最大6種類の機構を穴の位置や長さで制御することが可能なことを由来とし、今後この円盤を中心とした機構群を『記憶盤』と名付け、より精巧な機構開発のため、積極的に研究を進めていきます。
                                            by 志倉



↑ 動画作成&投稿 by 富田


今日も見ていただきありがとうございました

可変ライントレース 基本部完成!

当初はマジックハンドの機構を利用した”つまみ”による微細な可変システムを開発する予定でしたが、材料コストや製作時間が、UNI研全体の活動に対して見合わないため断念しました。

ですが、今回製作した間隔可変型ラインセンサーモジュールは10パターンものセンサー間の間隔調整が可能となっています。


↑UNI研の機体に搭載されるかもしれない!たのしみに...

今回の間隔可変型ラインセンサーモジュールが、より安定した
ラインセンサーマシンの開発に貢献できれば幸いです。


UNIの回路(ラインセンサー)


UNI研の活動でラインセンサーを作ってみました。

ラインセンサー表ラインセンサー裏

このラインセンサーを作った目的は機体に取り付けるラインセンサーの
各ラインセンサーまでの幅の最適化を測るためです。

今後、簡単に幅をいじれるような設計を機構班が行う予定です。


 

親睦会まであと一週間を切りました! &UNIの進み状況

NHKの書類を進めながら、親睦会の準備を行っていく日々も大詰めです。


その忙しい中でも志により集まった1年生たちはUNI研の活動を行ってます。UNI研についていうと、F^3RCの敗戦を受けてより高い技術、知識を身に付けようという活動です。10月から週1で進めています。


そして、やっと機体案が固まり、設計を行っています。また、ラインセンサーも作り始めているところです。

その作業中↓です。




↓こういう機体になります。

以上、近況の報告でした。


1年生の活動の様子

 
Universal  Novice  Inprovement  研究班
通称 UNI研なるものが、いつのまにか発足されてました。

規約

これは、NHKロボコン及びそれに準ずるロボット大会に向けた探究的なロボット製作を行って、
各部門の研究をすることを目的としたものらしいです。(あくまで自主的に)
マシンも自腹で製作とかでやる気が感じられます。

活動期間は10月から開始され、1年生いっぱいまでが活動限界だそうです。
春休みに活動成果を発表する大会があります。

UNIたちの長
↑ 昼休みの合間に活動

-------------------------------------------------------------------------

さて、KRPでは現在、NHKロボコンに向けて毎日会議を行っています。
新宿、八王子で3班に分かれて活動しています。

明日は、台風が来るとかで休講だ〜!!
ち、ちっとも嬉しくなんかないんだかんね!!

| 1/1PAGES |