categories

archives

ロボット紹介 『トゥールビヨン』

ロボットプロジェクトのブログだというのにロボットの写真がひとつも無いのはいかがなものかと思い、今年のNHK機体の写真を乗せて良いか機構の人に聞いたところ、


「ダメだよ!!」

『じゃあ足元だけだったらいい?』

「足元も目玉だからダメだよ!!!」


とNGだったので、去年の3FRC(学生主催で行っている1・2年生のための大会、いわゆる新人戦)で、3年の先輩がデモンストレーション用に作った機体を紹介します。



機体名:トゥールビヨン


まえ

・有線コントローラによる手動操作
・FETモタドラ (たしかnnだったような)
・大型アクリル車輪による2輪走行(ゆらゆら走ります)
・ブロック掴み用折りたたみ式アーム搭載



設計は今年のNHK機体の原案も考えたK先輩。
肉抜き愛に溢れている先輩で、この機体にも隋所にこだわりが見えます。
アクリルの大きなタイヤには世界地図が彫ってあってきれいです。


うしろ
うしろすがた。

青く光っているのは、電源が入っているかの確認用のLEDです。
ファンが付いていますが、飾りです。



あーむ展開
アーム展開。

スポンジをつかんでいます。
大きくゆらゆら揺れながら走るので、この機体でブロックを積むのはかなりの操作技術を要します。操作性なんて飾りですよ試合用じゃないもの。




これを3人で作っちゃった先輩たちはやっぱりすごいです。

| 1/1PAGES |